就活しないで留学することにした

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活しないでラオスに行くことにした

大学3年生いーちぇの日々。

両親の銀婚式に手紙をプレゼントすべき3つの理由

f:id:iietzsche:20170317184704p:plain

ども!

スクワットは風呂場でするいーちぇです!

 

 

この前、両親が銀婚式を迎えました。

おめでたいですねー。

 

 

なぜって両親が出会わなければ、ぼくは生まれなかったから。

 

そう、両親がラブラブしなければ、、、

ぼくは生まれてこなかった、、、

 

 

あまり想像したくはないよね。

 

 

 

銀婚式を前にして、両親に何を贈るかを妹と相談しました。

しかし、何をプレゼントすればいいのやら。

 

お花?

旅行券?

それとも、銀食器!?

 

うーん、どれも高そうだ、、、

 

 

ぼく「お前貯金ある?」

「いや、、、」

ぼく「、、、」

 

 

貧乏なぼくたち兄妹は手紙をあげることにしました。

 

しかし、これが大成功。

両親はものすごく喜んでくれました。

 

 

ということで、両親の銀婚式に手紙をプレゼントすべき理由をまとめてみました。

両親の銀婚式に何をプレゼントすればいいか迷っている人は、ぜひご参考に!

 

 

 

1. 安い

 

両親が喜ぶプレゼントを用意したい。

でも、あまり高価なものは買えない、、、

(まさにぼくたちですが。)

 

 

そんなみなさんに朗報です。

便箋なら100円ショップでも買えます!

 

そんな高い便箋を用意しなくてもいいんです!

大事なのは中身ですから!

 

 

その代わり、書く言葉はしっかり考えてくださいね。 

あなたの思いは決して安くないはずですから。

 

 

 

2. 思いがこもる

 

今までの感謝をプレゼントに込めて伝えたい

この思い、どうやって伝えよう、、、

 

手紙を書けばいいじゃない!

 

 

だって、手紙なら伝えたい思いをそのまま書けばいいわけですから。

ストレートに伝えることができます。

 

 

でも、いざ手紙を書いてみると意外と何を書こうか悩んでしまいます。

言いたいことはいっぱいあるのに、うまく言葉にできない。

 

それでいいんです。

悩んで迷ってやっとの思いで、あなただけの言葉が生まれます。

ご両親もそんな言葉を待っていると思いますよ。

 

 

 他に何かプレゼントを用意していたとしても、

手紙があるとなおいいかもしれませんね。

 

 

 

3. レア感がある

 

両親に最後に手紙を送ったのは、いつですか?

 

 

ぼくは中学校の卒業式の日でした。

つまり、6年間近く手紙を送っていませんでした。

 

 

20歳を過ぎて、メールやLINEで両親となんとなく話すことはあっても、手紙で両親に思いを伝えることはなかなかないと思います。

 

 

だからこそ、わざわざ手紙でメッセージを送ると特別感が生まれます。 

今のあなたの思いを書き留めた手紙は、世界に一つだけのプレゼントです。

 

 

 

 

まとめ

 

どうでしょうか。

手紙のパワーすごいでしょ?

 

銀婚式に手紙をプレゼントしたっていいんです!

というか手紙がいいんです!

 

 

 人生に一度の両親の銀婚式。

子どもからも素敵な思い出をプレゼントしませんか?

 

 

(でも、金婚式までには貯金しよっと、、、)

 

 

それではまた!