おラオス!

【おラオス】 オッス!おらラオス推すっす!の意。

おラオス!

2019年卒就活生注目!マイナビMEGA EXPOで注意すること

 

ども!

『就活しながらラオスに行くことにした』いーちぇです!(笑)

 

 

3月11日(土)国内最大級の合同会社説明会マイナビ就職MEGA EXPO』に行ってきました。

 

f:id:iietzsche:20170316133925j:plain

 いざ鎌倉!(会場は鎌倉ではありません)

 

 どこを見ても黒スーツ!

これだけ就活生がいるのかと驚きました。

 

企業数もとても多くて、ブースをまわるだけでも面白そうでした。

 (たぶん来年はそんなこと言ってられない…)

 

 

 MEGA EXPOは同じ地域では2度とない大きなイベント。

わざわざ遠方から来る就活生もいることでしょう。

そんな時に、うまく時間を使えなかったり、興味ある企業の話を聞けなかったりしたら残念ですよね

 

ということで、今年イベントに参加したぼくがMEGA EXPOに参加する上での注意点をまとめました!

ぜひご参考に!

 

 

予約は1ヶ月以上前から!

 

マイナビ就職MEGA EXPOでは、企業がブースで説明してくれるだけでなく、

大きな会場でプロジェクターを使って説明してくれる講演や、

就活の流れ、面接方法やESの書き方の極意を教えてくれる講座があります。

 

しかし、この講演・講座は予約しないと入場することが難しいです。

講演・講座は約1ヶ月前から、予約することができます。

 

ちなみに、2017年のマイナビ就職MAGA EXPOは3月11日(土)開催でしたが、

講演・講座の予約は2月7日(火)でした。

 

特に講座の人気が凄まじく、ぼくはいくつか予約できましたが、ログインにもたもたしていた彼女は取れませんでした、、、

予約開始時間になるとすぐに埋まってしまったので、興味のある人は予約開始時間前にはログインしてスタンバイしておきましょう!

 

 

 

当日は受付票の印刷を忘れずに!

 

当日、マイナビ就職MEGA EXPOの会場に入場するには、受付票の提出が必要になります。

これは、EXPOのwebサイトで印刷することが可能です。

必ず家で印刷して持参しましょう。

 

もし、これを忘れてしまうと、

近くのコンビニで、同じように受付票を忘れた人の長蛇の列に並ぶか、

時間をかけて手書きの受付票を記入するかです、、、

 

お目当の講演・講座に遅刻することのないよう、受付票の印刷は忘れずに!

 

 

 

講演・講座の予約票も印刷を!

 

事前に予約しておいた講演・講座に参加する時にも、予約票の提出が必要になります。

 

この予約票は、予約完了後にマイナビのマイページの「お返事箱」に届きます。

 

入場する際に、スマホなどでそのメールの画面を見せてもいいのですが、その場でログインしてお返事箱にまでアクセスするのはかなり面倒。

予約票であるメールを印刷したものを提示して時間短縮しましょう!

 

 

講演・講座の会場には10分前に着いていること!

 

予約票であるメールを見てみると、

10分前までに講演会場前に来るようにと書かれてあります。

 

予約してあるんだから、ギリギリに行っても大丈夫でしょ!?

 とたかをくくったぼくは5分くらい前に行ったら、当日整理券をゲットした人が先に入場してしまい、立ち見をすることはおろか、入場することすらかないませんでした。

 

 

せっかく予約しても、話を聞けなかったら意味がないですよね。

 

他のブースをギリギリまで見たい気持ちはよくわかりますが、余裕をもって10分前には講演会場には到着しているようにしましょう!

 

 

 

送迎バスを予約しよう!

 

当日は関東圏のみならず、日本各都市から送迎バスが出ています。

 

これも予約制なので、利用したい人は予約開始日に必ずチェックしましょう。

 ちなみに2017年の予約開始日は2月24日(金)でした。

 

ただ帰りのバスに関しては、まだ講演や講座があるにも関わらず、帰りのバスが出てしまう可能性もあります。

自分の計画と相談してバスは予約しましょう。

 

 

 

まとめ

 

以上、ぼくが感じた(もしくは実際に失敗した)注意点です!

 

このイベントをきっかけに就活に本腰をいれるという人もいるかもしれません。

そんな時に、腰を折られることがないように、事前にしっかり準備しておきましょう!

 

 

来年は(おそらく)ぼくも参加します。

一緒に頑張りましょう!

 

それでは、また!