就活しないで留学することにした

おラオス!

【おラオス】 オッス!おらラオス推すっす!の意。

おラオス!

なんで起きられないの? それならこれ!"Sleep Meister"

 

目覚まし時計を

「一回起こしてもらって、二度寝を楽しむための時計」にしてる人ー?

 

ぼくです。

 

ぼくの目覚まし時計、自分の存在意義を見失ってやいないだろうか、、、

いや、見失ってるだろうな。

 

 

 

最近寒いけど、起きれてる?

 

目覚まし時計でスッキリ起きられる人っているんですかね?

 

ぼくは目は覚めるんですが、まだ全然寝られます。

布団に入ってるし、パジャマ着てるし、睡眠準備万端なので、

もう朝飯前って感じですね。

 

そうは言っても、いつかは起きないといけないわけで、

泣く泣く布団からストーブ前まで高速移動している、今日この頃です。

 

 

レム睡眠、ノンレム睡眠って聞いたことあるのではないでしょうか?

そう、約90分周期で、この二つが繰り返されてるってやつですよね。

 

その周期の境目に起きると目覚めが良いようです。

 

つまり、例えば夜中の12時に寝たとしたら、

朝6時とか、7時半とかにアラームを設定すればいいということになります。

 

 

レム睡眠・ノンレム睡眠には個人差あり

 

でも、その時間に起きようと思ってアラームを設定しても、

どうせ なぜか起きられないんですよね。

 

そうすると、

「あー結局何時にアラーム鳴らしても同じやんー。寝よ。」ってなっちゃいます。

 

 

それ、もしかしたら、タイミング間違ってますよ?

 

 

レム睡眠・ノンレム睡眠の長さは個人によって

そしてその時々の体調によって変わってくるそうです。

 

だから、6時間後に起きようと思っても、

もしかしたらノンレム睡眠の真っ最中、なんてこともあります。

 

それだと、スッキリ目覚めることはできません。

 

 

 

オススメはこのアプリ

 

「だったら結局運まかせだから、頑張って起きるしかないじゃん」と思ったあなた。

 

iPhoneアプリの "Sleep Meister"を試してみてください。

 

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite

  • Naoya Araki
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

 

このアプリをオススメする理由は2つ。

・毎日のレム睡眠・ノンレム睡眠の周期を記録してくれる

・それによって、起きやすいタイミングでアラームを鳴らしてくれる

 

 

すごいでしょう?

しかも、これ無料でダウンロードできちゃうんです。

 

アプリの仕組みや詳しい使い方はこちらが詳しかったのでご覧ください。↓

 

 

使い方は、アラーム時刻を設定して、枕元に置いて置いて寝るだけ。

iPhone内の加速度センサーで、睡眠中の身体の動きを感知し、

それをもとにレム睡眠とノンレム睡眠の周期を測定してくれます。

 

 

自分の睡眠の周期は調べられる!

 

そのため、"Sleep Meister"を使えば、自分の睡眠周期を調べることができちゃいます。

 

興味ないでしょうが、

ぼくの睡眠記録を例に見てみましょう。

 

 

これが1月15日の夜の睡眠の記録。

f:id:iietzsche:20170118232944j:plain

ピンクの矢印のように、山ができているところが眠りが浅いタイミングです。

このときが起床に適したタイミングですね。

 

反対に、谷になっているところは睡眠が深い証拠。

 

二つのピンクの矢印の間を数えてみると、70分周期になっていることがわかります。

 

 

 

続いて、次の日の1月16日の睡眠の記録。

f:id:iietzsche:20170118232953j:plain

この日もピンクの矢印の間の目盛りを数えてみると、70分。

どうやら、ここ最近はレム睡眠とノンレム睡眠の周期は70分らしいですね。

 

つまり、ぼくの場合70分毎にレム睡眠とノンレム睡眠の周期が来ているため、

夜12時に寝たとしたら、5時50分や 7時00分にアラームを設定すれば、

気持ちよく起きられる可能性が高いということになります。

 

 

「ぼくの睡眠周期は70分なんだ」

けっこう短いな!

 

 

 

まとめ

 

以上のように、"Sleep Meister"を使えば、自分の睡眠周期が把握できるので、

何時にアラームをセットすればいいかを予想しやすくなります。

 

 

しかも、このアプリのもう一つの主な機能として、

設定した目覚まし時刻の前30分から、眠りが浅くなったタイミングでアラームを

鳴らしてくれるので、よりスッキリ目覚められる確率が高くなるんです。

 

 

「最近起きられないんだよなー」というあなた。

まず、自分の睡眠周期を知るところからはじめてみてはいかがでしょうか。

 

これをiPhoneにダウンロードするだけでも、

なんだか明日からスッキリ起きられそうな気がしてきますよ!

 

 

それでは、また今度。